週末断食&断金ダイエット

私の場合太ってくるときって顔からなので、はっと気づいてすぐなんとかしなきゃって思えるからまだ助かっている。だけど太りやすくなってきたのってやっぱ25歳過ぎあたりからのような気がする。それまでは、意識せずに太って意識しないままにやせたりしてたの。

だけど25歳すぎたあたりから、ちょっとやそっとじゃ体重が中々落ちなくなって、自分だけじゃなくて、他人にも太った?って聞かれる始末。

年齢的なこともあるだろうけど、完全に仕事のストレスで太ったんだと思うの。食べることも好きだし、運動も嫌いだし、仕事も内勤で夜遅くまで残業してて、唯一のストレス発散が食べることみたいな感じで悪循環のループに。

唯一の楽しみの食事を減らすこともできない、運動も腹筋15回以上はできないみたいなやる気あんのか的なプチ運動をしてみたりしたけど効果があるはずもなくて。

はっと思いついたのが、貧乏学生だった頃の食生活。ストレスもなくのびのびやれてたこともあるけど、お金がなくて、仕送り前とか断食とかいって食べてないときとかあったなぁ~とか。楽しいことばっかやってたしお金ないから、馬鹿食いはしてなかったよなぁ~とか。

社会人になってストレスがたまってるっていうのもあるけど、へんにお金があるっていうのも食にはしってしまう原因になっていることに気がついたのだ。

だから私は2つのことをした。1つはお給料が入ったら、食以外の興味のあるもの服とか、本とかを思い切ってたくさん買う。そうすると自然と食費を切り詰めなくてはいけなくなる。あと1つは、週末前は基本インドアだけど、これまでは週末の休みに入る前に食品を買いだめしてたのをやめて、1ヶ月に1回だけ何も食べない週末を作るの。

どうしてもの場合は、買いだめしてない状態の家にある少ない材料だけですませるから、パンだけとかうどんだけとか。面倒くさがりで外にでるのも億劫な性格だからこれはかなり効果ありだったわ。

このブログ記事について

このページは、ダイエット貴族が2014年7月 8日 15:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「すごく楽しい!酵素ドリンク置き換えダイエット」です。

次のブログ記事は「一時期の辛さよりも一生の楽しいダイエット方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。